タッチすると電話がかけられます

お問い合わせはこちら
ホーム > ヘルパーステーション
医療と介護が連携し生活をサポートします
  • 定期巡回サービス
    施設職員が一日に何回か、原則として10~20分程度居室を巡回訪問します。
    (訪問の回数や時間は個々のケアプランにより異なります)
    ●安否確認 ●排泄介助 ●体位変換
    ●配膳・下膳 ●服薬介助 ●水分補給
    ●移乗・移動介助 など
  • 訪問介護サービス
    施設の看護師が対応します。
    ●検温、血圧測定、状態観察
    ●服薬管理
    ●排便コントロール
    ●床ずれの処置
    その他の医師からの指示
  • 随時応対サービス
    手元に置いたナースコール末端(ボタンを押すだけで事務所につながる末端機器)等により、24時間365日いつでも連絡がとれ、ご利用者の相談を受けたり、ヘルパーか施設職員の訪問手配等を行います。
  • 随時訪問サービス
    ケアコール後に、必要な場合は、ヘルパー又は施設職員が居室を訪問します。
    ●転倒・転落時の対応
    ●急な排泄介助
    ●急に気分が悪くなった
訪問巡回サービスの具体例
短時間に複数回でも訪問できますので、ご利用者様の生活リズムに合わせてお世話させていただきます。
●起床・就寝介助
●体位変換
●水分補給
●安否確認
●転倒介助
●身体の清拭・衣類交換
●入浴介助
●オムツ交換
●お食事介助
●掃除
●買い物
●トイレ誘導
●排泄介助
随時訪問サービスの具体例
●転倒しても動けない
●高熱や息苦しさなど、急に体調が悪くなった
●ベッドから落ちてしまい起き上がることができない
●夜間でもすぐに駆けつけます

ご質問・ご不明な点は施設へお問い合わせ願います。

お問い合わせはこちら
ページトップへ